ニュースリリース

【2017.11.15(水)】御徒町榎本クリニック講演会「累犯障害者への支援」

2017.10.04

累犯障害者への支援
 ~リボーンフロアのこれまでの歩み、そしてこれから~
 
日時:平成29年11月15日(水)13:30~15:30
会場:御徒町榎本クリニック8階(台東区東上野1-7-6)
定員100名(先着順)/参加費:無料

【講演内容】
榎本 稔(榎本グループ理事長)
「ご挨拶」
迫 俊之(榎本クリニック 看護副主任
「リボーンフロアのこれまでとこれから」
高津 鋭太(榎本クリニック 精神保健福祉士
 「チームで行う累犯障害者支援」

****************************************
 日本の医療機関として、初めて累犯障害者への支援を目的としたリボーンフロアが発足してから3年が経過しました。3年の間に、それまで地域と刑務所を回転ドアのように行き来する暮らしから、通所を通じて地域生活を継続出来た事例や、来所を継続できずに再び刑務所へ戻った事例も多く見られています。
今回の講演会を通じてこれらの経過を報告し、累犯障害者へ支援の必要性について改めて考えていきたいと思います。
 ****************************************

【お問い合わせ】
御徒町榎本クリニック
講演会担当:大澤・佐藤
TEL 03-5816-1381
FAX 03-5816-1389