ニュースリリース

【2017.12.14 池袋】窃盗癖の治療と刑事弁護~裁判から専門治療、そして自助グループ(KA)へ~

2017.10.26

 

窃盗癖の治療と刑事弁護

~裁判から専門治療、そして自助グループ(KA)へ~

日時:2017年12月14日(木) 13:30~16:00

会場:榎本クリニック2階 東京都豊島区西池袋1-2-5

定員:100名(先着順)

******************************************

◆プログラム◆

「開会のご挨拶」

榎本 稔 (榎本クリニック理事長)

「窃盗癖の刑事弁護と千葉KA」

遠藤 直也 先生(あまね法律事務所)


千葉県弁護士会所属。京都大学法学部卒業。法律事務所シリウス、法テラス千葉法律事務所を経て、2014年3月あまね法律事務所設立。専門は刑事事件(裁判員裁判、罪を犯した障がいのある方の支援など)、福祉職と連携事案(成年後見など)。窃盗癖の裁判を多数担当している。千葉KAや家族会の立ち上げにも携わった。

「窃盗症の地域トリートメント」

  斉藤 章佳  (大森榎本クリニック 精神保健福祉部長)

精神保健福祉士・社会福祉士。専門分野は「加害者(家族)臨床」で12年前から「性犯罪者の地域トリートメント」に関する実践、研究、啓発活動に取り組んでいる。著書に「性依存症の治療」「性依存症のリアル」(ともに共著・金剛出版)、日本初の痴漢の専門書「男が痴漢になる理由」(イーストプレス)のほかに論文多数。

******************************************

【お問合せ】

榎本クリニック アディクションフロア

TEL:03-3982-5182 担当:北條