ニュースリリース

【2018.3.14(水)】飯田橋リワークフロア講演会「再休職予防:アフターフォローと医療・企業連携」

2018.01.27

復職させます。Part2再休職予防編

~アフターフォローと医療・企業連携~

日時:平成30年3月14日(水)13:30~16:00

会場:飯田橋榎本クリニック3階(東京都千代田区飯田橋4-6-5)

定員:50名(先着順) / 参加費:無料

 

【プログラム】

第1部:講演

・榎本 稔(榎本クリニック 理事長)
「繰り返す休職の社会・文化的メカニズム」

 

第2部:プログラム・事例紹介
 ……平日の復職プログラム・土曜日のフォローアッププログラム両方ともご紹介します

・須田 槙希(飯田橋榎本クリニック 臨床心理士)
「“適応”の視点から実施する、復職支援と再休職予防」

・林 開(同クリニック 精神保健福祉士/リワーク連携担当)
「企業連携について」

・動画:復職の流れ、プログラム風景、回復者の声
※回復者の声については、会場で冊子にてお読みいただけます。

 

<前回の講演会にて使用した動画の一部(リワークプログラムご利用の流れ)>

******************************************

 主治医から「復職可能」の診断書が出て、復帰当初は順調だったが再休職してしまう…….
リワークを利用していたとしても、「復職」という環境の変化から再度不適応を起こすケースも増えています。適応障害やうつ病が休職時の病名として浸透する昨今、何故上手く適応出来なくなってしまうのか。そのようなケースへのプログラムはどう実施するのか。どうやって連携していったら良いのか。
本講演では、復職支援から再休職予防まで、当院で行っている治療の実際をお伝えします。

******************************************

 

【お問い合わせ】

飯田橋榎本クリニック

担当:天野・林

TEL:03-5276-0601

pdfはこちら→2018.3.14飯田橋リワークフロア講演会


 

※飯田橋榎本クリニックでは、プログラムの様子・効果等を動画にて紹介しております。実際に講演会で使用した動画もございますので、ご参考までにご覧ください。

ボクシング、和太鼓グループ「華音」、高齢者向け和太鼓「銀太鼓」、フラダンス、回想法「日記」、演劇(シェアード・ストーリー、実演)