2020年9月23日

産業保健スタッフ・労務担当者・管理職対象 勉強会
飯田橋榎本クリニック
リワークZoomセミナー開催のお知らせ

講演会などのアンケートで必ずいただく、
「リワークでは実際に何をやっているのか」「どんな使い方が出来るのか知りたい」
「再発予防や早期発見のために疾患について知りたい」等のご要望にお応えして、
zoomミーティングによる勉強会を開催いたします。

【お申込み方法】

※Webからのお申込みが可能です

 

【日程・内容】 定員:95名(Zoomの仕様です)
隔週水曜日13:30~15:00開催予定(13:00頃~テスト配信)
第1回では一番ご要望の多かった「リワークについて」を取り上げ、第2回以降は疾患ごとの産業保健の現場での特徴やリワークでの実践についてご紹介していきます。zoomの特性を生かし、チャット等でリアルタイムにご質問・ご感想・ご意見などをいただき、進行していきます。リワークに限らず、産業保健現場でのメンタル不調についての情報交換の場としてご活用ください。
※全て個別の内容です

第1回:令和2年10月14日(水)※終了
「リワークの基本的な使い方」

・・・リワークのご利用の流れや、治療の進め方、企業からの相談や連携などについて取り上げます。

第2回:10月28日(水)
「適応障害・うつ病・双極性障害」

・・・「復職可」と診断が出た方が、復職後にどのような要因で再燃・再休職を繰り返すのか、また再休職を防ぐために必要なことなどについて取り上げます。

第3回:11月11日(水)
「発達障害」

・・・診断がつかないような発達障害の特性を持つ方で、周囲からの評価など認識のズレが多いものです。その特徴や、リワークでの実践について取り上げます。

第4回:11月25日(水)
「依存症」

・・・産業保健場面で見られる依存の兆候や、治療介入に至るアプローチや、依存症治療とリワークの併用についてご紹介します。

 

【演者等】
演者  安達 槙希(臨床心理士・公認心理師、リワークフロア責任者)
座長  林 開(精神保健福祉士、受け入れ相談窓口・連携担当)

※名刺交換は名刺アプリEight(iPhone/Androidを使用予定です

【会場
Zoom開催(参加費無料)

【担当窓口】天野・林(03-5276-0601、メールはこちらへ
Webでのお申込みはこちらへ
※チラシのある回以降の日程についても、上記申し込みフォームやメールからまとめてお申込み可能です。
※メールでお申込みされる方用  ↓コピーしてお使い下さい
・御氏名:
・御所属:
・御電話番号:
・御住所:
・御参加予定のセミナーの日程:1、2,3,4
・取り上げて欲しいこと・事前質問(任意):
・認知経路(任意):当HP、郵送DM、メールDM、当院スタッフからの紹介、社内回覧、知人からの紹介


*zoom事前ダウンロード*
PC(Windows/Mac):「ミーティング用Zoomクライアント」をダウンロード&インストール
スマホ・タブレット(iPhone, Android, Amazon Fire):”ZOOM Cloud Meetings”とご検索ください


 

※飯田橋榎本クリニックでは、プログラムの様子・効果等を動画にて紹介しております。
「リワークの流れ」等、実際に講演会で使用した動画もございますので、ご参考までにご覧ください。

リワークの流れ、ボクシング、和太鼓グループ「華音」、フラダンスなど