診療案内

外来診療部門

  • 気分障害(うつ病、躁うつ病など)
  • ストレス関連障害(適応障害、急性ストレス障害など)
  • 神経症性障害(パニック障害、社交不安障害、強迫性障害など)
  • 統合失調症
  • 児童、思春期
  • 発達障害
  • 認知症(アルツハイマー型、レビー小体、脳血管性、前頭側頭型、若年性、アルコール等)
  • ギャンブル依存症
  • 性依存症
  • インターネット依存症
  • クレプトマニア(窃盗癖)
  • 薬物依存症
  • アルコール依存症
  • 高齢者のアルコール問題
  • 高齢者の万引き問題

大船榎本クリニック 診療時間

お問い合わせ/予約受付

tel 0467-42-8721

※2020年4月1日よりお問い合わせ可能となります

受付時間
9:30~12:00
13:30~16:00
17:00~18:30

※日曜、祝日は休診。
※初診の方は予めお電話にてご連絡を頂いてからご来院ください。
※混雑状況によっては、少しお時間を頂く場合もございますのでご了承ください。

アクセス

〒247-0056 神奈川県鎌倉市大船2-1-24

大船榎本クリニック 院長挨拶

大船榎本クリニック 院長
深間内 文彦

 

 

 

 

 大船榎本クリニックは、JR大船駅徒歩5分の好立地に令和2年4月1日に開院いたしました。
当院の特徴は、高齢者の認知症、各種依存症、その他メンタル面でお困りの方々をサポートさせていただいている点です。

(1) 認知症と一口に申しましても精神医学上の分類はいくつかございまして、対応の方法もそれぞれ異なってまいります。また、分類上は同じ認知症であってもお酒の問題を抱えていたり、身体合併症によってもケアの方法は変わってまいります。
 当院では、送迎車やお弁当(各種)などを無償で提供させていただき、利用者様やご家族のご負担を少しでも減らすことが出来るよう十分に配慮させていただいております。認知症の患者様の精神症状には波があるものです。その点も十分に考慮しながら当院のスタッフは適切なケアを実施し、必要に応じて医師は各種検査を実施し、ご本人様やご家族様にご報告させていただき今後の治療の方向性をご一緒に考えてまいります。
(2) 依存症に関しましては、アルコールやギャンブルに関すること、その他、薬物依存(違法薬物、処方薬、市販薬)治療のご希望、万引き行為やゲーム・ネットへの依存により日常生活がおろそかになっているなどということがございましたら是非ご相談下さい。他には、DV被害による後遺症、食べ吐きが止まらない、発達障害で生きづらさを抱えている、うつや不眠に長年困ってきたという方々もおられます。
 そして世間ではまだあまり知られておりませんが、「性」にまつわる問題、例えば「痴漢」や「盗撮」を繰り返している、犯罪に至らずとも「不特定多数の女性との交流がやめられず家族に迷惑をかけている」などということも含まれます。
 当院では、依存症治療に関しては我が国屈指の治療者が日々一丸となってサポートさせていただいております。依存症治療では、まずは「自分自身を知り・気づく」という点であり、治療の継続が最も大切な部分です。もちろん司法関係者との連携もご心配ございません。

 ここ大船でも皆様がお気軽に立ち寄れる地域精神医療センターを目指していきたいと考えております。
 何かお困りのことがあれば、ご本人ではなくても結構ですから、まずはお気軽にお電話をいただければと思います。
解決法をご案内させていただきます。
 さあ、これまでの重荷を降ろし、明るい未来への第一歩を踏み出しましょう。私共はいつでも喜んで皆様をお待ちしております。